1960~70年代の若者たちから生まれた「アイビー・スタイル」。石津謙介が提唱したそのスタイルのバイブルとも称される幻の本『TAKE IVY』。アイビー・リーグ校のキャンパスを密着取材した写真集であり貴重な資料とも言える一冊は今見ても新鮮です。
「Take Ivy」
b0213758_21451221.jpg

b0213758_21451488.jpg

b0213758_21451610.jpg

b0213758_21451827.jpg


[PR]
朝日ソノラマのサンコミックシリーズは、1970年代に多くの名作を残しており、今では入手困難なレアグルーヴコミックを探している人は少なくありません。
中でも、ますむらひろしの「永遠なる瞳の群」は後のアタゴオルの前身のお話しや、地球規模での壮大なストーリーを、身近な学級レベルに落とし込んだ不思議な展開が面白い短編集。
古くて新しいコミックを探している人におすすめです。
b0213758_14451940.jpg



[PR]
ミスター本格派!
若かれし頃の伊丹十三が世界で身に付けた、本物アレコレを(上から)紹介したエッセイ。
お酒の飲み方から、握手のしかたまで、これぞ一流を感じてください。
本人の描いた、カバーや文中のイラストも素敵です。
「ヨーロッパ退屈日記」 伊丹十三
b0213758_14060888.jpg


[PR]
何かと一緒に押すことで意味をなすAltキー
そんな存在を目指して発行されたフリーペーパー「Alt」0号
山口の何気ない街の表情を切り取った、写真集のようなフリーペーパーです。
当店にて入手できますので、是非お持ち帰りください。
b0213758_21275186.jpg



[PR]
ベルベル料理をルーツに持つモロッコ料理といえば、タジンやクスクスが有名ですが、スパイスや食材など見た目の鮮やかさも特徴です。
モロッコの生活を、食を中心に切り取った写真集
b0213758_23345119.jpg

b0213758_23345310.jpg

b0213758_23345433.jpg


[PR]
12月の営業日です。
b0213758_12583491.jpg


[PR]
関西蚤の市 2018
二日とも良いお天気で、沢山のお客様に来ていただきました。
ゆっくりお買物はできませんでしたが、素敵なアンティークや、古本、古着など会場にあふれていました。
また、一年後。
b0213758_12504904.jpg

b0213758_12505215.jpg

b0213758_12505566.jpg

b0213758_12505802.jpg

b0213758_12510230.jpg



[PR]
コンゴ共和国のバコンゴ地区に、平日は普通に働き、少ない稼ぎのほとんどを服につぎ込み、週末はエレガンスに決めて街へと繰り出す集団がいる。
彼らはサプールと呼ばれ、フランスから戻ったコンゴ移民達を中心とした「おしゃれでエレガントな紳士協会」
世界に類を見ない粋な男たちの記録。
SAPEURS」
b0213758_19194488.jpg

b0213758_19194795.jpg

b0213758_19195288.jpg


[PR]
明日 土曜日 24日は、都合によりお店をお休みにします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
b0213758_22074032.jpg


[PR]
12月 1日 2日は関西蚤の市です。
今年最後のイベント出店となります。
蚤の市と合わせて、北欧市、豆皿市の同時開催。
広場でのライブは、カジヒデキ、樽木栄一郎、オオヤユウスケなどなどこちらも豪華なメンバーとなっています。
関西方面に予定のある方は、是非ご来場ください。
b0213758_09334172.jpg


[PR]