<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

春の嵐の予想を覆し奇跡の晴天!

二つの会場共大盛況でした。
初めてのくじまでしたが、メイン会場の家具工房Rags-to-richesを初め、
のんびり、ゆったり、すてきな所ですよ!

では、くじまレポートです。
まずはスタッフみんなで朝礼です。
b0213758_23164753.jpg

Rags-to-richesのショールーム
b0213758_23181889.jpg

賑わっております。
b0213758_23194019.jpg

大忙しの「めくる」です。
b0213758_23202947.jpg


沢山のお客様、くじまスタッフの皆さん
本当にありがとうございました。
[PR]
4月の営業日です。

1(火) 3(木) 5(土)
10(木) 11(金) 12(土)
14(月) 16(水) 18(金) 20(日 アースデイ)
21(月) 24(木) 25(金) 27(日)
30(水)

よろしくお願いします。

くじまの森でのnnbブースです。
b0213758_2222201.jpg

[PR]
第5回春の「東京蚤の市」日程&出店決まりました!

今回は東京北欧市も同時開催らしいです。

いろいろ楽しみですが、詳細はおって報告します。

※nnbでは春の出張古本市などで絵本の充実を目指しており
 福音館の定番絵本など買取り強化中です!
 皆様よろしくお願い致します。
b0213758_1221583.jpg

[PR]
ポートランドに住む二人が作った、写真、自然、食、アート
など生活に基づいた物をテーマにした新しい雑誌。

日本版と言うことで、「クーネル」などのそれにも通ずるものがありますが
写真の量やクオリティはさすがの一言です。

細部まで一貫した美学が感じる一冊です。
b0213758_2226346.jpg

b0213758_22262960.jpg

[PR]
3月30日(日曜)は廿日市市玖島で行う自由なマーケット
「くじまの森」に参加します。

大峰山のふもと森に囲まれた素敵な空間の中
家具、雑貨、子供服、野菜市、古本などなど。
そしてご近所の人気カフェ「めくる」の参加も楽しみです!

詳しくはこちらから
”くじまの森”

b0213758_19151591.jpg

[PR]
本日、チエミ サラのキャンドルワークショップに
オーダー頂いていたコラージュを納品。
古本を使ったキャンドルまで作らせていただきました。
これは、はまります。面白かった!

コラージュ展よりオーダーをお受けしていました作品の納入が完了しました。
nnbでは、コラージュのオーダーをお受けします。
テーマをお聞きし平面作品や、箱物など
だいたいA4サイズで2500円~(+額に入れる場合は実費 1500円~)の目安です。

お気軽にご相談下さい。

「チエミサラ キャンドルワークショップ」
b0213758_19114043.jpg

「小春cafe 山と珈琲」
b0213758_1912261.jpg

[PR]

D&D

ナガオカケンメイ率いるD&DEPARTMENTの活動をまとめたヴィジュアル大判本。

デザインの概念を変えた新しい考え方と行動力が伝わります。

写真集並みのクオリティ-は、見ていて楽しい新しいカタログです。

b0213758_23313533.jpg

b0213758_23315952.jpg

[PR]
先日のライブイベントにお越しいただいたお客様
のんびり温かい空気を作っていただき、本当に感謝です。
出演していただいた宮内さん、フジハラさん、
次の日もライブのツアー中のなか、遅くまで(土橋飲み)に
付き合ってくれてありがとうございます。
楽しかった〜
今更ながらのお礼です。
b0213758_1522287.jpg

[PR]
明日、16日(日曜日)はヒポポタムにて「ヒポポマルシェ」
家具やインテリア雑貨のセールもある、美味しい楽しいマーケット!

明後日、17日(月曜日)は中区吉島のパン屋さんドゥジエムにて
「ベビーマッサージと親子とふれあいマーケット」

どちらも絵本を中心に、暮しの本などいろいろ持って行きます。

皆さん遊びに来てください。
b0213758_21592137.jpg

[PR]
昨今のミステリー小説の傾向はと言いますと、二重三重に仕組まれた
巧妙なトリックや、役割をもったたくさんの登場人物
ぼんやりとした点と点が繋がって最後にスッキリ解決!
読んでいて、つい引き込まれてしまいます。

では、松本清張の作品は考えますと「黒革の手帖」や「砂の器」など
映像化され話題となった作品もよいですが、ここに取り上げられた
短編作品を読んでみると.....以外とあっさり!

トリックまでは分からずとも「この人が怪しい...」と思っているとそのまま犯人だったり。
しかし清張先生の醍醐味はそこにあらず!
犯人は分かれど本当の悪人は誰だったのか...
登場人物の心の描写が素晴らしい!

人気作家 宮部みゆきのセレクトした短編は、
女につけ込む男、地方記者、毒物、ダムもしくは湖畔...
昭和ミステリーの全てが詰まったクラッシックス

その他、昭和の事件に迫るノンフィクションなども
合わせてお楽しみいただけます。
「松本清張 傑作短編コレクション」上中下 
b0213758_13133488.jpg

[PR]