<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

9月の営業日(前半)が決まりました。

後半は若干変更予定ありです。
それではよろしくお願い致します。

"9月の営業日"


「もめん随筆」 森田たま
  (柄もステキな、箱入りとなっております。)
b0213758_0164914.jpg

[PR]
最近、何となく夕方くらいから、秋っぽくなったような。

この秋、nnbは出張古本市や、音楽のイベントなど、
催し物いろいろやります。

詳細が決定した物から随時報告しますので、
よろしくお願い致します。

「暮しの手帖」 (花森安治の手がけた表紙もステキです。)
b0213758_2138586.jpg

[PR]
人間失格...
十数年ぶりに読みましたが、内容全然忘れていました。

今回読んで、なぜか村上春樹の「ノルウェーの森」を
思い出しました。
もちろん内容は全然ちがいますが、主人公を夜な夜な連れ出す
悪友の存在や、人間の精神的なもろさを描いたところが
リンクしたのかも...

健全と思われる人も、そうでない人も、人間なんて所詮みな同じ。
とは、思いませんが、人は、紙一重でどんな状況にもなりえる。
ワタナベの言葉を借りるなら「対極ではなく隣り合わせ」
なのかなぁ~、などと思った今日このごろでした。

b0213758_111589.jpg

[PR]
「ガロ」出身で、絵本作家の佐々木マキ

基本アウトローなんだけど、どこかお間抜けで
憎めない主人公たち。
なんとなく、懐かしいような、古き良き時代の
ヨーロッパを思わせる背景の街並み。
佐々木マキの作り出す、不思議な世界観が、
彼の作品を読むたびに、なんとなくいい気持ちにさせてくれます。

そんな独特の不思議な世界でおこる
ちょっぴり切ないお話。


「やっぱり おおかみ」 佐々木 マキ

b0213758_221453.jpg

[PR]
寿屋(サントリー)の宣伝誌として、開高健らによって創刊された
洋酒天国。毎回、お酒だけに留まらない、いろいろなテーマで
人気をはくしましたが、その「粋」を今に受け継いでいる雑誌が
サントリー クウォータリー
「酔いの達人」だの、「音楽の酔い心地」だの
柳原良平の、素敵なカバーイラストと合わせて、
ちびり、ちびりやってください!

b0213758_2165110.jpg

[PR]