アナイスさん

アナイス ニン

アーティストの両親の間に産まれ、生涯書き続けた日記が出版されたことで有名な作家、アナイスニンですが女性初の性愛小説家と言われ、やはりその恋愛歴もなかなかのものでした。
作家としての才能のみならず、美貌も合わせ持ち、作家ヘンリーミラーの愛人として過ごしたボヘミアンな日々は、お互いの創作活動に大きく影響しあったようです。
そんな文化人からも認められる、アナイスの作品は下世話な官能小説とは一線を画する秀抜な文学作品…
いやいや、そもそも官能小説こそが最も人間性溢れるドラマなのか?
エロスこそ人間の本質を追求した究極の文学だ!
いや、ただの変態だー!
…あなたのご意見お待ちしてます。
b0213758_21465822.jpg

[PR]
by hdkh | 2014-07-30 20:39