お料理本

マナーの次は、お料理ですね。

「赤毛のアン」の作品の中に登場するお料理を
紹介したレシピ本。

この手の本は、実用性があるかないかは別として
何となく、手元に置いておきたいですね。

「赤毛のアンのお料理ノート」
b0213758_1445264.jpg

b0213758_1451372.jpg

[PR]