快女って

与謝野晶子、中條百合子、宇野千代などなど

日本が新しい未来と、新しい文化を感じていた大正時代。
戦争が暗い影を落とす昭和初期から、戦後へ。
激動の時代を生きぬた女流文化人たちを、
(かなり)独自の視線と面白いくくりで綴った、評伝集。

サブタイトルにもある「大正快女伝」通り、文学に、生活に、そして恋にと
彼女たちの情熱と行動力はハンパじゃありません!
やはり、すごい物を残す人たちは、私生活もすごい(面白い)んですね。

それでは、宇野千代さんどーぞ

「一晩泣いて、カラリとして、いい着物を着て表に出れば
 また違う男がめっかるのよ!」

ナイスッ!

「断髪のモダンガール」 森まゆみ
b0213758_2375698.jpg

[PR]